BLUETALK劇場 ヘヴィメタル館

HR/HMアルバムをレビューしているブログです。 パワーメタル、シンフォニックメタル、デスメタル、ブラックメタル、フォークメタル、メタルコア、ハードロック、メロディアスハード、何でもレビューします。

カテゴリ: V

Veiled in Scarlet(ヴェールド イン スカーレット)Atonement / 2018年 / 84点日本出身のメロディックデスメタルバンド、3枚目のアルバムです。2枚のアルバムを残して解散してしまった伝説のメロデスバンドSERPENT(サーペント)でドラムとキーボードを担当していたKe ...

VIXEN(ヴィクセン)REV IT UP / 1990年 / 85点アメリカ出身のハードロックバンド、2枚目のアルバムです。前作と同じメンバーによって製作された本作は、路線自体は一切変わっていませんが、ボーカルを含めた全ての楽器が一回りパワフルになっており、聴き応えは間違い ...

VIXEN(ヴィクセン)VIXEN / 1988年 / 83点アメリカ出身のハードロックバンド、1枚目のアルバムです。1980年代のHR/HMムーブメントの只中に登場した、当時は大変珍しいメンバー全員が女性というロックバンドです。メンバーはジャネット・ガードナー(Vo)、ジャン・クエ ...

VICTORIUS(ヴィクトリアス)DINOSAUR WARFARE PT.2 – THE GREAT NINJA WAR / 2022年 / 82点ドイツ出身のパワーメタルバンド、6枚目のアルバムです。確信犯的ダサさ全開のアルバム名や曲名ながら、曲そのものはツボを突いたパワーメタルで好評を博した前作「SPACE NINJ ...

VISIGOTH(ヴィザゴース)CONQUEROR'S OATH / 2018年 / 87点アメリカ出身のパワーメタルバンド、2枚目のアルバムです。良い意味でアメリカらしさのまったく無い、エピカルなメロディたっぷりの重厚なパワーメタルをやっています。方向性は前作から一切変わっておらず、 ...

VISIGOTH(ヴィザゴース)THE REVENANT KING / 2015年 / 82点アメリカ出身のパワーメタルバンド、1枚目のアルバムです。アメリカのバンドですが、良い意味でアメリカらしさは皆無。ゲルマン族の一派である西ゴート族という意味の「VISIGOTH」というバンド名から連想され ...

VISIONS OF ATLANTIS(ヴィジョンズ オブ アトランティス)PIRATES / 2022年 / 80点オーストリア出身のシンフォニックメタルバンド、8枚目のアルバムです。前作の欠点として「音がしょぼい」と書きましたが、本作では見違えるように逞しいサウンドになっており、その欠 ...

VISIONS OF ATLANTIS(ヴィジョンズ オブ アトランティス)WANDERERS / 2020年 / 84点オーストリア出身のシンフォニックメタルバンド、7枚目のアルバムです。「小粒のNGIHTWISH」とでも形容できそうな、適度にシンフォニックで適度にアップテンポな楽曲と男女ツインボー ...

VISIONS OF ATLANTIS(ヴィジョンズ オブ アトランティス)THE DEEP & THE DARK / 2018年 / 80点オーストリア出身のシンフォニックメタルバンド、6枚目のアルバムです。このバンドを聴くのは3枚目「TRINITY」以来になります。1~3枚目までは「小粒のNIGHTWISH」と言 ...

VICTORIUS(ヴィクトリアス)SPACE NINJAS FROM HELL / 2020年 / 86点ドイツ出身のパワーメタルバンド、5枚目のアルバムです。このバンドを聴くのは本作が初めてです。元々はオリジナリティの無いごく普通のパワーメタルをやっていたらしいですが、EP「DINASAUR WARFARE ...

このページのトップヘ